SPECIAL スペシャル


メッセージ

宝塚歌劇団 宙組での上演も決定!
主演のお二人から、メッセージが届きました!

真風 涼帆 (c)宝塚歌劇団

宝塚歌劇団宙組トップスター真風 涼帆

1.宙組「アナスタシア」上演が決まったことへの想い、上演に向けての意気込み
実は、以前にブロードウェイで観劇したことがあり、冒険の旅あり秘めたる恋ありと、宝塚の世界観ともとても合うと思っていたところ、宙組で上演させて頂けると聞いて、大きな喜びとともに、宝塚ならではの夢とロマンが溢れた舞台になればとワクワクしています。
2.ご観劇された「アナスタシア」ブロードウェイ公演の作品の魅力や印象、感想などをお教えください
映像を駆使して表現されたその世界観に圧倒されましたが、舞台上の技術もさることながら、一つ一つの音楽が素晴らしく、耳に残るメロディーラインを通して伝わってくる役者さんたちの感情が、言葉は分からなくともダイレクトに伝わってきて、心を震わされました。
3.ディミトリ役の印象や思い
ディミトリは詐欺師ですが根は純情という印象です。アーニャを最初は利用することしか考えていませんでしたが、気付いたら…という女性心くすぐる存在です。宝塚版では新たに新曲を書きおろして頂けるとのことで、とても光栄である以上に、後々歌い継がれていかれるよう重責も感じていますが、音楽の力も借りてディミトリの包容力を作っていきたいと思っています。
4.梅田芸術劇場主催「アナスタシア」日本初演オリジナル版 への応援メッセージ
ブロードウェイ版そのままの演出と聞いていますので、あの世界観が日本でも観られると思うとワクワクしますし、出演者の方々もとても魅力的な方々が揃っていらっしゃるので、私も全ての出演パターンを観に行く勢いでチェックしたいと思います。
星風 まどか (c)宝塚歌劇団

宝塚歌劇団宙組トップ娘役星風 まどか

1.宙組「アナスタシア」上演が決まったことへの想い、上演に向けての意気込み
2年前、偶然にもブロードウェイで初観劇した演目でしたので、大変驚きました。宝塚では初挑戦となる海外ミュージカルであり、公演時期も東京オリンピックと重なることから、2020年の日本の盛り上がりに負けないくらいの気持ちで頑張りたいと思います。宝塚歌劇にとりましても重要な一歩となるように、歌劇団の一員として精一杯努めて参りたいと思います。大きな刺激を頂戴し、お客様に夢をお届けできるよう励んで参りますので、どうぞ宜しくお願い致します。
2.ご観劇された「アナスタシア」ブロードウェイ公演の作品の魅力や印象、感想などをお教えください
劇場、作品、演者、観客、音楽の全ての雰囲気に圧倒され飲み込まれそうでした。その後の朝夏まなとさんの退団公演でありました『神々の土地』でロマノフ家のオリガを演じる事が決まっていた為、特別な思いを持って観劇したことを覚えております。
どの楽曲も本当に素敵で、今でも鮮明に耳に残っています。
3.アーニャ役の印象や思い
アーニャの心を突き詰めていくことが全てだと思います。『神々の土地』は哀しい物語でしたが、混乱の中で成長していったオリガ像がありました。
今度はそのオリガを間近で見ていたアナスタシアに思いを込め、素晴らしい楽曲にも全力で取り組んで参りたいと思います。
4.梅田芸術劇場主催「アナスタシア」日本初演オリジナル版 への応援メッセージ
アーニャ役のお二人のみならず、先行される梅田芸術劇場主催『アナスタシア』に関わる皆様によって作り出される舞台が、私たちにとってお手本にもなり、また壁にもなると思います。舞台を拝見し、たくさん学ばせて頂きたいです。心よりご成功をお祈り申し上げます。

※写真は公演内容とは異なります。

宝塚歌劇 宙組公演 三井住友カード ミュージカル「アナスタシア」

2020年6月5日~7月13日 宝塚大劇場、7月31日~8月30日 東京宝塚劇場
潤色・演出:稲葉 太地
出演:真風涼帆、星風まどか 他

公演情報はこちら